読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

脂肪を燃やすためには?

昨日は外ごはんナイフとフォーク


会社のラム肉好きな子と火鍋を食べに行って来ましたニコニコ


字から想像つくように火鍋というのは、激辛鍋ですメラメラ


辛くてヒーヒー言いながらたっぷり野菜とラム肉を頂きました!


ラム肉は少しクセがありますが、火鍋の出汁と香草などの薬味と食べると堪らない美味しさ目



ラム肉と言えば、みなさんはカルニチンという成分をご存じですか?


カルニチンとは体内の脂肪を分解する時に必要となるアミノ酸の一種です。



赤身のお肉に多く含まれており、中でも羊肉はカルニチン含有量が豊富ですニコニコ




羊肉は脂肪分も少なく、比較的ローカロリーなお肉なので、ダイエット中の女性にはお勧めの食材ですグッド!グッド!



カルニチンをたくさん摂ると脂肪の分解を促進するラブラブ!、というわけではありませんがあせる、不足すると脂肪の分解ができません。



脂肪を分解してエネルギーに変えられないと言うことは、脂肪のまま体内に蓄積される…ということです爆弾


ダイエットのために、お肉類の食べる量を極端に減らしたりすると、脂肪の分解もできなくなります叫び


ダイエットに食べてはいけないものは基本的にはありません。



気にしなくてはいけないのは量と質とバランス。



お肉は脂肪分の少ない赤身のものを基本に。


赤身のお肉には霜降りお肉のような脂の甘味はありませんが、味が濃くて美味しいですねドキドキ



ゆっくりと味わいながら、体を燃やす栄養素を充填しましょアップ






Android携帯からの投稿