読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

日常生活動作の効果

先日、研修に行ってきた後輩から研修内容についてレクチャーがありました。

一日の摂取カロリーを1000kcal増やすが、運動量は変化させずに生活を続ければ、体重の推移はどうなるか?という研究結果が紹介されたとのこと。


さて、体重変化は一体どうなったか?



正解は「体重増加群」と「体重維持群」の2通りの結果が出たそうです。


運動を増やしていないのになぜ、体重が増えなかった群が存在するのか?


不思議ですよね?



では、なぜか?


その違いは日常生活にありました。


普段から体重を気にしながら生活している人は、食べる量が増えると、自然に日常生活で動くようにしているからだということです。


今日はたくさん食べたから、いつもの掃除機+雑巾がけもしよう。

今日は動いてないから電車は立って過ごそう。

というように、日常生活で自然と調整ができているそうです。


時間を作って実践する運動はもちろん効果をもたらします。


が、毎日の生活で少しずつ実践する日常生活動作を増やすことも大きな効果を生むのです。



負担のない量を毎日実践し、日常化する。

状況に応じて+αを加える。

これが細かいスパンできていれば、あなたの人生にダイエットは必要でなくなりますよ。


今日の食事量はいかがでしたか?

階段上ってみませんか?