読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

肩の力を抜く

みなさま、おはようございます。




久しぶりの日本からの更新です。




二ヶ月の充電期間を経て、帰ってきました。




海外旅行という非日常の生活から一週間たち、ようやく日常生活に馴染んできました。




日本という国はやはり、素晴らしい国ですニコニコ





旅行前は週一ペースで通っていたヨガに昨日は約3ヶ月近くぶりに行ってきました。




実は、週一のヨガでそんなに体に変化があるの??とビックリしてしまうぐらいに、ヨガを定期的にしなくなって、二週間を越える頃から体に変化があったのです。




私が一番変化を感じたのが、朝起きた時の肩から背中にかけての張りです。





そう言えば、ヨガを始める五年くらい前まではずっとそうだったことを思い出しました。



週一でも継続は力なり。




変化を全身で感じますね。





昨日は雨模様のためか他のお客様が来られず、まさかの先生とマンツーマンレッスン。




逃げ場、ごまかしなしの集中レッスンでした。(笑)





久しぶりのヨガだったこともあり、先生にポーズの一つ一つをゆっくり正確に教えていただきました。




私の身体的な特徴として、肩が上がりやすいというものがあります。




ヨガを定期的にしていた間は、肩が上がる癖は随分改善するようになっていたのですが、お休みの期間の間にまた肩が上がる癖が戻っていました。




左肩がどうしても上がりやすく、その影響が左右の膝の位置にまで及んでいるのが昨日はくっきりはっきり分かりました。。。



左右の肩の位置が骨盤の歪みに繋がり、膝の位置まで変化をもたらし、全身の筋肉疲労を招いているようです。




ヨガのおかげでその歪みが改善されたようで、今朝は久しぶりに背中の張りを感じることなく目が覚めました!




体はやればやった分だけ変化をしてくれますね。





現代人の生活は、どうしても肩に力が入りがちです。




ダイエットもそうです。



気合いややる気は必要ですが、肩に力が入りすぎて、途中でパンクしてしまい、「あーぁ、やっぱり私にダイエットは無理だ」という思いをする原因にもなりかねません。




ダイエットに一番必要なことは「続ける」ということ。




肩に力が入ったままでは、体力も気力も持ちません。




何かを始めようと思った時、肩に力が入りすぎていないか?



ちょっと振り返ってみてください。



肩の力を感じたら、ふぅーと息を吐きながら肩をゆっくり下げましょう。




かなりリラックスできますよ。




そしてもう1つ。




肩を下げる時に肩の位置が耳と同じか少し後ろにくるぐらいの意識で下げてみてください。



首がすっと伸び、胸が自然と張り、しかも腰に負担のかからない綺麗な姿勢になりますよ。




お試しあれ♪





あなたの肩はどうですか?



上がり過ぎていませんか?






Android携帯からの投稿