読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

オリジナルエクササイズ

みなさま、こんちには。



今日も暑い一日ですね。



駅まで歩くには、日傘か帽子が必須ですね。




先日、友人達との楽しい飲み会にて、「二の腕ってどうやったら痩せる?」との質問を受けました。




その時はカバンや荷物の持ち方を意識して持ってみては?とお返事したのですが、他にもっと良い方法はないかな?と、その後、私なりに二の腕を引き締める方法を考えてみました。




駅までの道を歩きながら腕に力を入れたり、曲げたり、ひねったり、のばしたり。。。




二の腕が「効いてるなーっ」と思う動きを研究。



その中で気づいた事がありました。



いつもはボーッと「暑いな」と歩いていた道も(笑)、自分の引き締めたい部分を意識してあれやこれやと動かしながら歩いているとあっという間だったのです。



まさしく、これぞ時短エクササイズ(笑)




自分の痩せたい部分を見つけた時、雑誌に載ってる体操やストレッチを参考にするのもモチロンいいことです。




けれど、体操やストレッチの難点はわざわざ時間を設ける必要がある、という点。




エクササイズは日常生活に組み込むことが続けられる秘訣です。




ですので、電車に乗りながら、歩きながら、たまにはご自身の身体を実際に使って引き締めたい部分をじっくり意識して動かしてみる、というのもとても素晴らしいエクササイズです。




しかも、それでオリジナルエクササイズが見つかれば万々歳!




たとえ、見つからなくてもその間、意識を持って筋肉を動かしたことは、運動以外の何ものでもありません。





ちなみに私が考えた二の腕エクササイズは、指先まで軽く力を入れ(意識する程度)、後ろ方向をきっちり意識しながら、手を振って歩くというやり方。



肩に力が入らないよう肩を下げるながら手を振るのがポイントです。




セルフコントロールダイエットは、正しい知識の元、ご自身で考えながらダイエット法を実践してゆく、というものです。




オリジナルエクササイズを自ら編み出す、という行動はまさしくセルフコントロールです。




会社からの帰り道、涼しい電車の中でオリジナルエクササイズを考えてみませんか?





Enjoy self control diet!!




Android携帯からの投稿