読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

モニターさん進捗状況その2

みなさま、こんにちは。




いよいよ、夏本番な感じになってきましたね。




暑いのは大変ですが、私はやはりさむーい冬より夏が好きですニコニコ




さて、今日はセルフコントロールダイエットのモニターをしていただいているBさんをご紹介したいと思います。




Bさん、30代女性。



お仕事が忙しく、退社が9時10時になってしまうようなハードワークをなさっています。



しかし、Bさんの凄いところはそんな忙しさの合間をぬって、器械体操をやっておられるのです。




週に何日かは体育館で練習、その他もトレーニングのためにジョギングをされたりと、体を動かす時間を日々の生活の中でしっかり取っておられます。




そんなBさんのセルフコントロールダイエットの目的




「2ヶ月後の体操の試合までに筋肉を減らさず、体重を落としたい」



というものです。



自分のやりたいこと、なりたいモノには努力を惜しまないBさん。




カウンセリングでのBさんの目標体重はマイナス5キロというものでした。




セルフコントロールダイエットの場合、1ヶ月1キロ減がリバウンドを起こさないベストな減量ペースです。




Bさんの減量目標は1ヶ月で2.5?とかなりのハイペースであり、且つ「筋肉を減らさず」という条件が付いています。




筋肉は脂肪に比べかなり重たいので、試合に向けて筋肉は増量しつつ脂肪だけを減らしてマイナス5キロというのは難しいかもしれないと先にお話しました。




ですので、食生活を見直し、筋肉を増やしながら無駄な脂肪をできるだけ減らして減量に繋げていきましょうという目標を立てました。





女性の場合、男性に比べて内臓脂肪が少なく、皮下脂肪が多いため、比較的取れやすい脂肪が少ないのです。




さらに男性に比べ筋肉量も少ない=基礎代謝が低い、ということもあり、体重は男性よりも減らしづらいという女性の特徴があります。




 
さて、アスリートなBさんのダイエットは一体どうなるのか??





長くなってきましたので、具体的なプラン等は次回のブログにて。




お楽しみにニコニコ



Android携帯からの投稿