読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

食事を我慢しないために

みなさま、こんにちは。


寒い日が続いていますが、体調崩されていませんか?



私は昨夜、我が家の最終兵器、カーボンヒーターを引っ張り出しました。



これで、我が家の暖房器具は出し切りました。笑



今年の冬はどんな冬になるのでしょうか??



年末の大掃除の時だけでも暖かくなりますように。。。



さて。



12月も2週目となり、忘年会シーズンいよいよスタートですね。



アフターファイブの予定がたくさん詰まっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?



年忘れの大宴会、気心の知れた方々との飲み会は楽しいものですよね。



ついつい、飲みすぎ、食べすぎ。。。



あると思います。



ダイエット中なのに、飲み会。。。。




辛い戦いですよね。(笑)




私は食べることも飲むことも大好きな方なので、こういうの凄く辛いです。




ダイエット中の食事には我慢が必要なシーンがあると思いますが、なるべく我慢はしたくないですよね。




なので、今回は「我慢」をしなくていいように、自分の食欲についてまずは考えみたいと思います。






あなたは一体何を食べたいですか?





え?という質問に感じますか?





でもこれってとても大切なことなのです。




あなたは食事を選ぶ時、お箸で食べ物をつまむ時



きちんと食べたいものを選んでいますか?




テーブルの奥にあるお肉が食べたいのに、言い出せなくて目の前のコロッケを「ま、いっか」と食べてしまう。



特別美味しそうにも見えない宴会メニューのデザート。



でも出されたからなんとなく食べてしまう。




そして、翌日体重計に乗ると




「あちゃちゃちゃちゃ。。。。」




あるあるですよね。




特に「食べたいもの」ではないものを「なんとなく」食べてしまって太るのと



「どうしても食べたいもの」を満足して食べて、「太る」のと




あなたはどっちを選びたいですか?




もちろん、後者ですよね。




我慢しない、後悔しないものを食べるというのが、食欲コントロールでは一番大切なことです。




つまり、自分の食欲を知るってダイエットではとても大切なことのなのです。



自分の食欲に貪欲になることこそ、「我慢をしない」コツなのです。




「何を食べたいか」を明確にせず、「なんとなく」食べてしまうから「知らない間に」太るのです。



「何を食べたいか」を明確にして、それを食べるとコントロールの範囲内で「体重が増える」のです。



ここには非常に大きな差があります。




何となく太った体重を減らすのと、美味しいものを満足して食べた分を減らすのと



減らす努力を維持できるのはどちらでしょうか?



前者の場合は


「減らす努力が面倒くさいから食べるのを我慢しよう」



という考えを導き出し、後者は



「食べたいものを食べたんだから頑張って減らそう。そしたら次も美味しいものが食べられる♪」



と、なるのです。




だいぶ違いますよね。




あなたはどちらの食べ方をしたいですか?




宴会であっても、お一人さまごはんであっても



食べるものはあなたの「食欲」次第です。




あなたは、何が食べたいのですか?



その一口、それで、あなたは自分の体を作りたいですか?




毎日三食やってくる「食事」



本当に「食べたいもの」を美味しく食べましょう。




それが我慢しないコツ、ダイエットの基本です。




さぁ、あなたの次の食事は一体何にしましょうか?