読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

棚からぼた餅は果たしてラッキーか?

みなさま、こんにちは。


ここ最近の緩みかけていた毛穴を一気にしめるような寒さがやってきましたね。


はぁ、もう寒さには飽き飽きです。


さて。


みなさんには、「どうしよっかなぁ〜、やっぱりなぁ。うーん・・・」と思い悩む出来事があったりしますか?


私は優柔不断な人間なので、そういうことがしょっちゅうあります。(笑)


でも、どうしようかなと悩んでいる時に、偶然にも方向性を決められるようなラッキーとしか言いようのない出来事がやってきたりすることはありませんか?


このタイミングで?!的な。


例えば、


転職しようか悩んでいる時に、ぴったりの転職話が舞い込んできたり


彼氏が欲しいなと思っている時に、コンパに誘われたり


買おうかどうしようか迷っている品物を見に行くとシークレットセール期間中だった、など。


たなぼたラッキーとしか言えないような出来事があると思います。



が、しかし。




これ、本当に偶然舞い込んできたラッキーだと思いますか?



私は違うと思うんです。



棚からぼた餅




だって、みんなぼた餅好きですか?(私は大好きですが。笑)



お腹いーっぱいの時にぼた餅を見つけてラッキーと思いますか?
気分はノーサンキューですよね。



おいおい、ぼた餅じゃなくて唐揚げがよかったよ、ということもありますよね。




そうなんです。



棚からぼた餅って、偶然舞い込んできたラッキーのような意味合いが強いと思うのですが、違うと思うんです。



小腹が空いたな、甘いものが食べたいなという人が棚を開けてぼた餅を見つけるから「ラッキー!」と思えるのです。



それはつまり「ぼた餅を食べるコンディションが整っている」というのが条件のラッキーなのです。



ラッキーと思えるにはそれを「受け入れる自分の準備が整っている」ということなのです。




「私の人生、すごくツイてるんです」と言える方はチャンスをモノにする準備を常に整えている方なのです。



何かの出来事が舞い込んできた時、「やった!」と思えるか、そうでないかは自分の準備次第ということなのです。



もし、最近ツイてないなぁと思いがある方は、自分のコンディションを振り返ってみるのもいいかもしれません。


生活をしている中で自分のアンテナがピンと張った時、それはラッキーでなく、「I’m ready」の状態だということです。



チャンスはボーっとしていても舞い込んで来ません。



あなたは棚からぼた餅を美味しく食べれる準備が出来ていますか?