読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

早く痩せるとリバウンドしやすいはホントか?

今日こんな記事を見つけました。
medley.life
この記事には調査対象の方が何キロくらい落としたのか、どのくらいの期間調査したのかなどの1番大切な部分が書かれていないので、いつの時点を目安にリバウンドの有無を問うているのかが不明です。

なので、モヤっとふんわりしたままで「早く痩せるとリバウンドしやすい?」に対して何の疑問も解決してくれてる気がしないのですが…。

ま、この記事に載せられている調査の真偽はさておき。

早く痩せるとリバウンドしやすい?

は、みなさん気になる点ではないでしょうか?

個人差はありますが、

正解は

「リバウンドしやすい人が多い」

なぜか?

ダイエットってイコール生活習慣の改善なのです。

生活習慣=日常の癖です。


早くに結果を出す方というのは、心身共に無理を強いる場合が多くて、途中で我慢の限界が来てパタっと止めてしまう人が多いのです。


癖を変える、もしくは無くすというのは非常に難しいことです。

それをやってのけるには、時間をかけてゆっくりと、心身を騙しながら変えていく必要があるんですよね。

貯金と一緒です。

一気に貯めようと思うと節約がかなり厳しく禁欲状態になりますが、毎月給料から天引きのような形だと、額は少しずつですが、長い目で見れば知らぬ間に確実に貯まっていますよね?

急な変化というのは心にも体にも負担をかけるものです。

逆に言うと、ゆっくりの変化は体が順応しやすいのです。

負担の割合を時間をかけることで、小分けしていく方が成功率は上がる場合が多いです。

無理なくダイエットをしようと思うならば、時間をかけて心と体の負担を減らしてあげましょう。

遠回りのように思えますが、確実な歩みが成功の秘訣です。

急がば回れ
それが実は近道です。

今朝の体重・・・48.8kg(身長159cm)前日比+200g
やはりお鍋の〆の雑炊が効いた感じです
朝ごはん・・・パン、カスピ海ヨーグルト、コーヒー
昼ごはん・・・自作弁当(お好み焼き、ちょっとお米、新玉ねぎとかいわれ大根のサラダ)
大阪人はお好み焼きには米が必要なのデブ。
夜ごはん・・・野菜たっぷり牛肉和え麺

運動・・・ボルダリング2時間

明日はちょっと体重落ちてるはず!