読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

セルフプロデュース力持っていますか?その3 「私が気をつけていること」

こんにちは。
 
なぜたがこの「セルフプロデュース力」の投稿は3部作(+1?)の大作となってしまいました…。
 
この内容を書くきっかけをくれた、妙齢の女性ありがとうございます(笑)
 
しかも、私のブログの人気記事となってしまいました(笑)

今日もどこかで誰かをビックリさせていないといいですが。
 
私が気をつけている見せたい自分を見せる工夫のもう一つは、

「聴く姿勢」です。

相手の話をきちんとうなづきながら聴く

これを気をつけています。
 
 
大勢の人の前で話す機会をいただくと、本当にこの「うなづき(聴く姿勢)」というのは大事だなと思います。
 
百人単位でいたとしても、「聴いてない人」ってほんと目立つのです。
なぜか?
 
人と違うことをしているから。
 
壇上の人の話を聞く時、前を向いていますよね?
なのに、下を向いてスマホをいじっている人ほんと目立つんですよ。

自分が話している時に見つけると、しょぼーんてなります。

さ、気を取り直して(笑)
 
目立つという意味では、逆の人も目立つのです。
 
そう。

「うなづいてくれている人」
 
聴いてるよと反応してくれている人は、ほんと嬉しい存在です。

あなたのために話したい!と思ってしまいますもん。(笑) 
 
人の話を聞く時にきちんとうなづいていますか?

あなたがどれだけ耳を澄ませて聴いていても、ノーリアクションでは相手にあなたの聴きっぷりは伝えられないのです。

これってすごく勿体無い。

相手が話している時にきちんと「聴いてるよ」のサインを出す。

サインを受け取った相手は、話しながらとても安心するんです。

あぁ、この人は聴いてくれてるな、と。

そうすると、聴いている相手を信頼して話す事ができるんですよね。

大げさに思えるかもしれませんが、「うなづく」という行為だけで、相手に安心感を与えることができるんですよ。

人の話を「聴いてますよ」と聴けているのも無言で且つ最大のセルフプロデュース力と思います。

ちなみに、これができる人は、だいたい仕事ができる人です。
 
間違いない。(できていない人が仕事できない、ではないですよ。)

私が気を付けているのはその2つです。

やって損はないはずです。

自分が見られたい部分をきちんと見てもらう力、セルフプロデュース力高めていきませんか?


今朝の体重・・・48.2kg(身長159cm)前日比-200g

朝ごはん・・・遅寝したのでナシ
昼ごはん・・・野菜たっぷりラーメン、おはぎ
夜ごはん・・・昼食べ過ぎました(笑)、中々お腹が空かずお好み焼き