読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

やる気が出ない時に確認する3つのポイント

梅雨空がお休みの気持ちのいい晴天ですね@大阪

 

こんな気持ちのいい晴天だと、なんかしよっかなぁ~という気持ちになりますね。

逆にどんより空だと、やる気もしょんぼり縮みますね。

 

日照率が低い国のうつ病の発症率が高い、というのはわかる気がします。

 

天気に左右される「やる気」はおいといて

 

さて。

 

やる気が出ない時ってありますよね。

 

やる気が出ない理由はさまざまですが、やる気が満ちている時には必ず存在している3つのポイントがあります。

 

逆に言うとその3つがない場合は、やる気は出ないということ。

 

やる気がでないなぁ、したくないなぁという状況の時に、この3つが揃っているか、もしくは揃うようにすると、やる気スイッチがオンになると思います。

 

その3つとは何か?

 

保健指導の業界ではかなり有名なSOC(Sense of Coherence)というストレス対処能力があります。

 

SOCは日本語で言うと「首尾一貫感覚」と言われています。

 

その構成要素が3つなのです。

 

この3つが揃っていると対処能力が上がる=やる気がでるということ。

 

その3つとは「わかる感」、「できる感」、「やるぞ感」です。

 

その3つとはここにとてもわかりやすくまとめているものがあったので、一部引用させていただきます。

 

http://nkkg.eiyo.ac.jp/_src/sc2917/H23storesu.pdf#search=%27%E9%A6%96%E5%B0%BE%E4%B8%80%E8%B2%AB%E6%84%9F%E8%A6%9A%27

 

まず1つめの「わかる感」把握可能感

今の状況が把握でき、そして 今後の状況もある程度予測できるという感覚

自分が今、何のためにそれをしていて、それが今後どんな役に立つか?がわかっているということです。

 

2つめの「できる感」処理可能感

自分の今までの経験から、それなら何とかなるな、 何とかやっていけるなと思える感覚です。

 

3つめの「やるぞ感」有意味感

それをすることには意味がある、だからやろうと思える感覚

1と2があった上で起きる感覚ですかね。

 

この3つが揃うと「よし、頑張るか!」と実行できるはずです。

 

逆にこの3つがないと、どうも頑張れないなぁとなっていきます。

 

なにかに行き詰った時

もしくは何かを始めようと思った時

 

この3つが自分に揃っているかな?と確認してみてください。

 

道は開けるかもしれません。

 

今朝の体重・・・47.4kg(身長159cm)前日比+200g

最近ベースが47キロ台になっています。なぜでしょう??

朝ごはん・・・食パン、回転焼き、カスピ海ヨーグルト、コーヒー

昼ごはん・・・自作弁当(おから丼、半熟卵のせ)

夜ごはん・・・外食予定