読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

やはり肥満は万病のもと

今日は蒸し暑い一日でしたね。


こんな記事を見かけました。

www.47news.jp


昔はウィルス性の肝炎から肝がんになる方が多かったのですが、ここ最近の20年で非ウィルス性の肝炎が増えてきているとのこと。


記事引用(一部抜粋)より

『「非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)」と診断された患者が1割程度いたほか、約半数はがん以外の持病として糖尿病があったことから、生活習慣の影響が大きいと推定された。


▽五つのタイプ
 症状や検査数値などに共通点がある患者同士をグループにまとめ、五つの典型的なタイプが浮かび上がった。

 第1は、酒はあまり飲まず、肥満で内臓脂肪が多いメタボリック症候群の男性。

第2は、高齢の肥満女性。肝硬変になっていることも多い。

第3は、中等度の飲酒習慣があり、肥満で脂肪肝の男性。

第4は、大量に飲酒し肝機能が低下している男性。

第5のタイプとして、中等度の飲酒をするが肝機能は良好で、一見何の問題もなさそうな男性もいた。

 肥満は、五つのタイプのうち三つに含まれており、特に重要な要因と考えられた。
「今回の分析は2010年までの20年間が対象だが、診療現場の実感では、肥満やメタボの影響は近年になるほど大きい。新しいデータを加えて分析を続け、がんのリスクが高い人の絞り込みに役立てたい」と話している。』

ということだそうです。

5つのうち3つは肥満が原因です。

ということは、「太らなければ防げる病」というとこです。

余計な病気を呼び寄せないためにも、血液データに影響を与えるようなウェイトコントロールは改善が必要ですね。

まずは生活習慣の見直しから。

ついついやってしまうけど、良くないんだろうなと思っているアレやコレ。

変えるためのチャンスはいつでも転がっていますよ。

今朝の体重・・・47.6kg(身長159cm)前日比±ゼロ
朝ごはん・・・ツナと大豆の炊き込みご飯、カスピ海ヨーグルト、コーヒー
昼ごはん・・・卯の花、レバーの煮物、炊き込みご飯
夜ごはん・・・野菜炒め、炊き込みご飯
にんにくの芽が売られていたので久々に購入。野菜炒めのいいアクセントになりました♪