読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

スポーツがもたらすものの効果

こんにちは。

今日も暑い1日になるようですね。
 
先日、いつもお世話になっている整骨院の先生とお話をしていました。
 
トレーニング施設も兼ねている整骨院なので、先生はトレーニングはするけれど、スポーツは最近しておられないとのこと。
 
私はもともと運動が得意ではないので、目的もなくトレーニングのためにトレーニングをするなんて、信じられないと思う派。
 
 
今でこそボルダリングを始めてからはあちこち痛くなるのを防いだり、上手くなるために筋トレやらストレッチやらのトレーニングをしていますが、そうでなかったら全然したくない(笑)
 
 
という返答をすると、最近トレーニングを競うスポーツが出てきたとのこと。
 
「クロスフィット」というもの。
ご存知の方いらっしゃいますか?
 
アメリカで始まったいろいろな種類の実用的動作(ファンクショナルムーブメント)を高い強度で行うフィットネスプログラムのこと、だそうです。
 
世界大会とかも開かれているそうで、日本でも徐々に広がりつつあるようです。
 
トレーニングを競うスポーツとな。
ド変態祭りに見えてしまう(笑)
 
でもね、クロスフィットが生まれた理由はわかる気がするんです。
 
先ほども言ったように、その効果を披露するチャンスがなく、トレーニングを続けるのってモチベーション上がらないと思うんですよね。
 
 
ダイエットのカウンセリングをしていても「毎日腹筋します!」と計画を立てて実行し続けられる人って少ないんです。
 
なぜなら
 
楽しくないから(笑)
 
私の実体験で言うと、ボルダリングってゴールがあるスポーツなので、一つの課題をクリアできた時の達成感が大きいのです。
 
私、今までの人生でここ一年一番ガッツポーズしてます(笑)
 
ゴールだけでなく、今までできなかった動きができたり、一手先に進める方法を見つけたりすると、そこでまた小さな喜びや楽しみが発生するのです。
 
こういった「よっしゃーっ!」ていう感情はスポーツで得られる大きな効果だと思います。
 
トレーニングも1人でするよりも仲間としたり、そのスキルを競い合ったりすることで、面白みが増し、世界も広がりモチベーションも大きくなるのでしょう。
 
何かを始めるにはエネルギーがいりますが、その先にはその効果が必ず待っていますね。
 
今朝の体重・・・47.4kg(身長159cm)前日比±ゼロ
やはり46キロ台は予告どおり一瞬でした(笑)
朝ごはん・・・食パン、レバーペーストカスピ海ヨーグルト、コーヒー
昼ごはん・・・母弁当の予定。やったー。
夜ごはん・・・生麺があるので、それで何かを。