読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

おそるべし、「白湯」神話

今日も暑いですね。

 

昨日、寝る前に布団乾燥機をかけたらベットのマットレスが冷え切らなくて、寝転がるとちょっとした地獄でした。(笑)

 

冬だと天国なんですけどね、夏はいけませんね。

 

朝ごはんを食べながらこんなのを見つけて、爆笑してしまいました。

matome.naver.jp

相変わらず「白湯神話」凄いですね。(笑)

こういう意識高い系の女性が白湯飲んだ後に酵素ドリンクやチアシード入ってるジュースとか飲むんでしょうか?

 

わたし的には

 

馬力でねぇよ。

 

ですがね。

 

せっかくなので、このNAVERまとめの微妙ポイントを1つずつディスって指摘いきましょうかね。

 

まずはコレ

 

白湯(さゆ)美容法とはとにかく、”白湯を飲むこと”!

一度沸騰させてから冷ました湯を飲むだけ。

白湯はインドの伝統医学アーユルヴェーダに基づく立派な健康法

白湯は、水に火を加え、さらに沸騰で空気を加えることでエネルギーが取り込まれてできた、バランスの取れた湯

 

だそうです。

「沸騰で空気を加える??」空気飲みながらお湯を飲むと、どうしてエネルギーが取り込まれるんでしょ?

げっぷ出るだけでは?

「バランスの取れた湯!」って言い切られてますが・・・。

 

バランス取れた湯ってそもそも何?

バランス取れてない湯って何?

 

アーユルヴェーダは素晴らしい伝統医学だとは思いますが、これではちょっと説得力掛け過ぎ。。。

 

次はコレ

 

次はコレ

 

『白湯の美容&健康効果』

血液の循環がアップし、脂肪が燃焼されやすくなる

 胃腸などの内臓機能を温めることができるので、飲んだ直後から全身の血の巡りがよくなります。内臓温度が1℃上がると基礎代謝も約10~12%上がるので、脂肪燃焼効率がよい=痩せやすい体になるわけです。

 

うん、痩せやすい身体についてはよく分かりました。

けど、飲み物で身体の体温上げ続けるってどんだけ飲み続ける気でしょうか??

 

 

内臓機能が活発になり、老廃物を排出

 内臓機能が温められることで内臓が活発に働くようになり、消化作用を促進。結果、体内の老廃物を体の外に押し流す力がパワーアップ。老廃物が一掃されれば、肝臓や腎臓などの機能がさらに活発になるので、体内の浄化にも役立ちます。
 
内臓の温めと暖かい飲み物を飲む(しかも白湯である必要性は?)はどういった関連性が?
 

尿量がアップし、余分な水分を排出

 白湯を飲むと、血液やリンパの流れがよくなり、体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれます。結果、尿量の増加とともに体重も減少。便秘やむくみ解消にも効果が期待できます。
 
白湯を飲んだらどうして「体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれます」なんでしょう?そら、水分たくさん摂ったらおしっこはたくさん出ます。
大切なのは「余分な水分がなぜ身体に溜まっているか?」です。
塩分過多だったり、筋肉不足だったりしませんか?
 

内臓の疲労回復

 内臓が温められ、内蔵の機能が活発になることにより内臓の動きが改善されます。
 
内臓温度と飲み物の温度は別の話
 

白湯で体を潤わせる

乾燥しやすい季節は身体の中からも水分補給。白湯を時間をかけてゆっくり少しづつかけると、すみずみまでしみこみます。

 

白湯だけではなく、水分は一気にごくごくではなく、時間を掛けてゆっくり飲むことで効果的に代謝されます。

 

白湯を飲むと幸せな気分になれる?

白湯を飲むと、からだの3要素もバランスを回復し、全体性を取り戻すのです。全体性を取り戻すと、人は幸せを感じ始めます。

出典白湯毒だし健康法

 

白湯で幸せを感じられるとは凄いですね。

私は無理です。笑

 

よく心と身体はつながっている、って言いますよね。

白湯を正しく作ってみよう!

(1) やかんにキレイな水を入れ、強火にかける。換気扇も回しておく。
(2) 沸騰したら、やかんのふたを取って湯気が上がるようにする。
  大きな泡がブクブク立っているくらいの火加減に。
(3) 2の状態から火を弱め、10~15分間沸かし続ける。
(4) 飲める温度に冷まして、すするようにして時間をかけて飲む。
※残りは保温ポットに入れておくのがおすすめ

いや、湧かし過ぎでしょ。笑

海外の硬水なら沸騰して水を気化させることで水分中のミネラルを凝縮させたいのかな??とかちょっとはわかるような気がしますが、日本の軟水をこんなに沸かしてもそんなに意味あるんでしょうか??

 

すするようにして飲むと胃に空気が入って膨満感を引き起こすか、げっぷかおならが出るのでお勧めしませんよ?

 

さらに!白湯の効果を高める飲みかた

白湯を飲むベストなタイミングは、朝起きてすぐ!

 朝起きてすぐカラダが冷えている時に、あたたかい白湯をコップ1杯(150ml程度)ゆっくり時間をかけてすするように飲みます。
寝起きの停滞している胃腸をあたためることで、全身の血流がよくなり基礎代謝がアップ。

 

寝起きの停滞している胃腸をあたためる」というよりも、大切なのは胃に何かを入れることで、日内リズムが刺激され、内臓が目覚めるのです。

別に寝てる間に内臓はそんなに冷えてないと思うのですが?

 

食事中に飲む(1日3回/コップ1杯)

 朝昼晩の食事ともに白湯をコップ1杯程度少しずつ飲みます。ひと口食べてはひと口すするといったように。
 
それ水分摂りすぎでは(笑)?
 

カラダが重たい人は、食間にも飲む(ひと口、2口程度)

食間の20~30分おきにひと口、ふた口程度少しずつすする。胃腸をあたため、消化力をあげてくれます。
体調がよくなってきたら、目覚めの1杯と食事中だけで充分です。

 

さっきも言いましたが、水分は少しずつ摂るのが基本です。

 

以上です。

疲れました。

お付き合いありがとうございました。

 

私は白湯ではなく、ビール飲んで幸せになりたい派です!

 

今朝の体重・・・46.0kg(身長159cm)前日比-200g

あらま、ついにここまで。見れるか45キロ台??

朝ごはん・・・ごはん、ナムル、かぼちゃ、カスピ海ヨーグルト、コーヒー

この間買ったかぼちゃが当たりでした。めっちゃ甘くて美味しくて朝から幸せ♪

昼ごはん・・・月一回のお楽しみ母弁当。今日は何でしょう?

夜ごはん・・・未定