読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

ご飯はそんなに恐れるべき「悪魔」なのか?

お久しぶりです。

ブログの更新を怠けておりました。

 

冬ってどうしてこんなに動くの億劫になるのでしょうか?

何事もめんどくさくなって動く気になれない。

 

活動意欲の低下が半端ないです。

 

まだまだ晩秋くらいで始まったとも言えない程度の寒さですが、早く暖かくなって欲しいと今から望む毎日です。

 

さて。

 

先週、ブログのネタにしたいなぁと思いながらほったらかしていた興味深いこの記事

gendai.ismedia.jp

いいですねぇ。

 

なぜ、ご飯はこんなに悪者扱いされるようになったのか?

そしてその矛盾について書かれています。

 

ご飯、けっして悪者じゃないですよ。

 

けれど糖質というのは

 

「動く人のためのエネルギー源」

 

という性質を理解しないといけません。

 

動かないのに補給したら使わないんだから溜まるのは当然です。

 

たとえば

 

貯金していた分を、使わずほっておいて、それがいつの間にか無くなってたら怒るでしょ?

 

使ってないんだから貯まってて欲しいですよね?

 

貯まってなかったら「ドロボーどこだ!」ってなるでしょ。

 

なのに身体の仕組みに置き換えたら貯まった貯金(ご飯)が悪者、

ドロボーに「マジ感謝」になるんです。

 

おかしな話です。

 

悪いのはほっておいた「自分」ですよね?

 

ご飯から言わせると、文句を言う相手を間違えてる「お門違いもいいとこ」です。

 

貯金に「おまえ勝手に貯まってんじゃねーよ!」って言います?

 

言いませんよね?

 

貯金も糖質も一緒です。

 

使えば減るし、使わなければ貯まるのです。

 

必要なのは資産運用。

 

糖質(貯金)を悪魔とするのではなく、どの栄養素がどんな風に身体に使われるか?

 

それを知った上で、どの時間に何を食べて何を控えるのか?

 

運用するのはもちろんあなた。

 

貯金に文句を言う人生を送るか、適切に貯めて上手に使う人生を送るか?

 

不条理な文句を言うより、やれるべきことはあるはずです。

 

今朝の体重・・・46.4kg(身長159cm)前日比測っていないので不明

一昨日、昨日と結構食べて、絶対太ってると思っていたのですが、久々の46キロ台

お鍋は太りませんね。

朝ごはん・・・食パン色々載せ(ブロッコリー&チーズ、ひよこ豆の餡子のせ)、カスピ海ヨーグルト、コーヒー、パウンドケーキ少し

 

ひよこ豆の缶詰を塩気の効いた煮汁ごとお鍋に移し、砂糖を入れて崩しながら煮詰めていった15分くらいでできた簡単あんこが想像以上に美味しく出来上がり、テンション上がりました。

f:id:Barbalib120:20161104102317j:plain

 

久々に作った時間も光熱費もかけて作ったパウンドケーキより全然美味しいって…。

 

昼ごはん・・・自作お弁当(太刀魚の煮付け、粕汁、母作ちらし寿司)

夜ごはん・・・未定

 

寒くなったので、汁物が欠かせないですね。

汁物は野菜をたくさん摂れるチャンス。

具沢山にしてフーフーしながらあったまりましょう。