読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

あなたの行動を左右するものは○○であることに気付くメリット-その1

みなさま、こんにちは。

久しぶりの更新です。

 

布団の暖かさから抜け出せなくなり、冬の到来を感じます。

紅葉もキレイになってきましたね。

 

銀杏の綺麗な黄色を見ると、焼き芋が食べたくなるのは私だけでしょうかね。

銀杏の黄色とサツマイモの黄色似てませんか??

 

さて。

今回のテーマは行動を左右するものとは?です。

 

以前ブログではこういったことを書いています。

enjoy-selfcontrol-diet.hatenablog.com

ここでは、行動を変えるためにはまずは現状をきちんと知ること、これが大切であるということを書きました。

 

行動を変える、または左右するものは一体何か?を考えてみましょう。

 

行動を左右するものは何だと思いますか?

 

私はこれをカウンセリングの授業の時に聞いて、頭を殴られたぐらいの衝撃を受けました。

 

よく考えると当たり前のことなんですが、それを意識するのとしないのでは、まさしく行動が左右されます。

 

例えば

 

Aさん:半年前からダイエットを始め試行錯誤しながらも、順調に体重減少している方

Bさん:ダイエットに数多く挑戦するもなかなか成功せず、リバウンドを繰り返しているが、また新たにダイエットをしようと燃えている方

 

AさんとBさん飲み会の席が同じになりました。

飲み会は盛り上がり、美味しいご飯と美味しいお酒に舌鼓を打ちました。

 

翌日

 

二人の体重は+1kg

 

AさんBさん「あちゃー」

 

☆Aさんの場合

「飲み会楽しかったけど、結構食べちゃったなぁ。でもまぁ、増えた分は今日と明日で戻せるように頑張るぞ!」

Aさんはいつもより身体を動かし、間食も止めて2日間を過ごします。

 

2日後、Aさんの体重はすっかり元に戻っていました。

「はぁ、よかった!結構食べても2日頑張ったら戻れるんだなぁ」

 

★Bさんの場合

「飲み会楽しかったから、結構食べちゃったなぁ。。。でも仕方ないか。せっかくだもんね。うんうん今日から挽回」

そんなBさんの職場にいらしたお客さんがお菓子を手土産に持ってきてくれました。

Bさんにもお菓子が配られました。

「えー、今日は節制しなきゃいけないのに・・・でももらったら仕方ないよね。うん食べちゃお。夜頑張ったらいっか」

この調子で中々誘惑に打ち勝てず、夜も「少なめならいっか」と大好きなパンのみ。

 

2日後、Bさんの体重は飲み会の時よりさらに増加の+1.5kg

「えー、なんでぇ?私にはやっぱりダイエット無理なのかな。痩せれない・・・もうやっぱ止める!」

 

AさんとBさん、二人は同じ飲み会で同じように食べ、翌日揃って1キロ増

ですが、二日後のAさんとBさんには変化が見られました。

 

Aさんは、リカバーできました。

Bさんは、リカバーできず。

 

AさんもBさんも同じように太ったのですが、その後の行動が変わりましたね。

 

これは、なぜでしょうか?

 

まずは行動を左右するのが結果(起こった事実)ではないと言えますね。

 

同じシチュエーションで同じ量太った二人。

 

同じ結果(起こった事実)のはず。

 

けれど、そこからの行動が違った。

 

それはなぜか?

 

長くなったので続きはまた明日。

 

今朝の体重・・・46.9kg(身長159cm)前日比-400g

 

朝ごはん・・・さつま芋食パン、ふかしさつま芋、柿のカスピ海ヨーグルトがけ、少しういろう、コーヒー

昼ごはん・・・自作弁当(砂ずりの生姜煮、五目豆、コーンスープ、さつま芋ごはん)

はい、芋だらけです。笑

夜ごはん・・・カレーの予定