読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

「社会の窓」は死語か?

どうも、30代後半の人間です。

表題の件ですが、20代前半の大学生にリサーチしたとろこ、

「知ってますよぉ(ニタニタ)」と、一瞬にして小学生の表情となり、

社会の窓」は今だ現役ワードであることが判明しました。

俗語のジェネレーションギャップってどのぐらいから感じるんでしょうね?

10代ではわかりませんが、少なくとも20代前半までには通じるようです。

さて、何が言いたかったかというと、

昨日顔見知りの業者さん(Aさん、推定20代後半)が「こんにちは~」と入って来られた瞬間

私、座位

業者さん、立位

私の視界はちょうどAさんの股間であり、Aさんを見た瞬間に社会の窓が100点であることに気付いてしまいました。

f:id:Barbalib120:20160302104510j:plain

あまりにもの気付きの早さに我ながら動揺していると、言い出すタイミングをすっかり逃し、

「もしかしたら見間違いかもしれない」

という一縷の望みを託しつつ、またもや視界をチラッと移すと

f:id:Barbalib120:20160302104834j:plain

 http://feely.jp/15187/(これ、大好きです)

注:Aさんは男性です

やはり見間違いではございませんでした。

結局言い出せぬまま帰って行かれました。

 

いや、何が言いたかったかと言いますと(笑)、

「相手に羞恥心を与えてしまうことって言い出しにくい」

ということが言いたかったのです。

羞恥心だけでなく、怒りや悲しみ、など負の感情を与える事を相手に伝えるのはとても難しいです。

けれど、言わざるを得ないシーンもやはりあるわけで。

伝える力を鍛えないとなと思う今日この頃でした。

ちなみに英語では「社会の窓が開いているよ」は「XYZ

("Examine your zipper.")と言うそうです。

かっこええなー。

今朝の体重・・・48.2kg(身長159cm)前日比+800kg

貯水期突入しました。そろそろダムの決壊時期が来るようですね。

朝ごはん・・・台湾風卯の花、押麦入り白米、ヨーグルト

昼ごはん・・・自作弁当(おからそぼろ丼半熟玉子つき、トムヤムクン風スープ)

 人に会う前には全身要チェックですね。