読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Life So Enjoy!!

毎日を楽しく健康に!保健師のセルフコントロールダイエット実践日記

あなたの嫌いな運動は?

去年の6月からボルダリングを始めました。

学生時代を含め、若い頃は運動らしい運動はまったくしておりませんでした。

30を越えてから、これじゃいかんと思ってヨガを始め(三十路あるあるですね)、

週一ヨガを続けていました。

ただ、意識高い系女子の意気込みとはかけ離れた、ただただ老化予防的アンチエイジングで続けていたので、ヨガの精神世界とかにのめりこむこともなく、

行くとスッキリするけれど、

 

ヨガって素晴らしいわ

ヨガこそ全て

 

的な感覚も持てず、実はちょっと飽き気味でした。

でも、他にしたい運動も見つからず、肩こり、腰痛予防、筋肉維持のアンチエイジングとして続けておりました。

そんな感じで柔軟性と体幹の筋肉はそこそと備わっていました。

そしたらなんと、家の近くにボルダリングジムができました。

そして行ってみたら、ハマりました。

 

以前もブログで書きましたが、「おすすめの運動あります?」ってほんとによく聞かれるのですよね。

けど、おすすめって人によって違うんですよね。

以前のブログ記事同様繰り返しますが、

私の場合、ボルダリングにハマった理由はあります。

ハマッた理由というか、嫌だなと思わなかった理由と言いますか。

私は運動の中で何が嫌いかというと

 

地面が移動する運動が嫌い

これです。

なので、マラソンやウォーキング(旅先で歩くのは大好き)、コートの広い球技・・・etc

どれも苦手です。

走って息が切れるのが嫌なんです。

なので、ヨガも嫌いにならず続けることができました。

おすすめの運動を探す前に、自分は運動の何が苦手か?おっくうに感じるか?を把握しておくことは、とても重要です。

「自分の苦手を知る」

これ、重要です。

好きって未知の部分が多いんですよね。

恋愛でも食べ物でも、仕事でも。

あ、こんな事も好きになれるのかーと。

ただ嫌い、苦手って既知なんです。

年齢や経験を重ねるほど、嫌いや苦手は始めからわかっていることが多いのです。

努力や積み重ねで苦手を克服することかありますが、

なるべく嫌いや苦手は避けて通りたいですよね。

ましてやダイエットのためならなおさら。

自分は何が苦手か?嫌いか?

それを自分で見極めてから「自分のできる運動」を探してみてはいかがでしょうか?

今朝の体重・・・48.6kg(身長159cm)前日比+400g 絶賛細胞内液貯留中です。

こうなったらどうやっても痩せません。時の流れに身をまかせる時期です。

朝ごはん・・・食パン、ヨーグルト、カステラ、グァバ、コーヒー

昼ごはん・・・自作弁当(野菜炒め、押麦入り白米、スープ)

 ↓こんなのが似合う美尻になりたい。。。